らんらん〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョニー・ディップの

<<   作成日時 : 2007/08/01 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

チャーリーとチョコレート工場。
うまそ〜。
もうタイトルからして甘そ〜。


甘いものにはめっぽう弱いあんずです。


ご存知ジョニー・ディップが主演
2005年製作の映画。
ウィリー・ウォンカさんという奇妙で不思議な中年男が
営むチョコレート大工場、が舞台です。

で、奇妙で不思議な中年男、の役を演じてるのが
ジョニー☆(中年は失礼だね^_^; )

相変わらずその演技には脱帽です。
あなたをはじめて見たのが
シザーハンズ。
なにこの妙な動き・・・。でもハサミさばきはすごいのね・・・。
とこれまた妙な感想で釘付けになったあんず。
あれから十何年だ?
16,7年くらいでしょうか?
(あんずは一体何歳から映画好きなんだ? 笑)

いまでもその妙動はお変わりありませんね♪
怪しさ満載のウィリー・ウォンカ。
最高です!
パイレーツ・オブ・カリビアンでもまるで酔っ払いのごとく
くねくねして足元ふらふらで歩くあなた。
(絶対どっかで真似されるよ 笑)
妙動のできるカッコいいスターだね♪



チョコレート工場の中は夢いっぱいのそりゃあもう
ファンタジーです。
草木、花がみんなお菓子で出来ている。
チョコレートの滝なんかが作られている。
(どんなマイナスイオンがでるんだろ・・・)
発明室ではおもしろ&実用お菓子の開発が行われている。
そこを案内するウンパ・ルンパはちょい怖い。
縦にも横にも自由自在のエレベーターが皆さんをご案内。
工場の大きさって一体どんなもんなんだよ。
色んな疑問が沸き起こりつつ楽しい気持ちで見れる映画です。

主人公ウォンカさんは実のお父さんと絶縁状態。
それが彼のトラウマにもなっていて
どんな天才的な頭脳を持ったって事業で成功したって
どこか寂しいウォンカさん。
そんなウォンカさんの手助けをするのが
タイトルにもなっているチャーリー。
チャーリーはとても賢い大人な奴。
えらいんだよ、ほんと。
そのチャーリーのおかげで
心の隙間を埋めることができたウォンカ。
めでたし、めでたし♪

ちなみにこのチャーリー役の男の子。
フレディ・ハイモア。
ジョニー・ディップが大絶賛した天才子役です。
この子の今後の活躍が期待されます。



そういえば監督はティム・バートン。
このジョニーとバートンの組み合わせは特に良いね。
不思議ワールドへ連れて行ってくれますね!
ゴープスブライトもこの組み合わせ!

いやはや良いね♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
パイレーツオブカリビアン 動画
パイレーツオブカリビアンのパロディー動画を見つけました。少し、休憩のつもりで見て下さい。マジに馬鹿げていて ・・・ 笑ってしまいます。最後まで見ると他にも動画があります。ゆっくりとご覧あれ 。 ...続きを見る
パイレーツオブカリビアン
2007/08/02 11:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
リメイク前の『夢のチョコレート工房』も良いですよ。『チャーリー…』の方もティムバートンらしくお洒落で良いですけどね。ウンパルンパの動きは前の方が好きなんだよなぁ。でもリスの襲撃には笑えた!色彩も原色使いが巧いし最後ロケットで飛んじゃう所とか子供心で観たい映画ですよね。ジョニー&ティムの作品は毎回良くて枯れた心を潤してくれるよ…。
miyo
2007/08/02 18:23
チャーリーとチョコレート工場はそういえばリメイクだったんですもんね。それも観てなかったなぁ。今度探してみますね☆
リスが襲撃なんて『まさか!』ですよね。 
あのリス達は相当な知能指数の持ち主なんです 笑
色使いが巧いのはティムさんの才能なんでしょうね。子供心に帰ってファンタジック!ですよ♪
miyoさん←あんず
2007/08/02 21:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジョニー・ディップの らんらん〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる