らんらん〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 天使のくれた時間

<<   作成日時 : 2007/08/09 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

タイトル良くない?
原題が「THE FAMILY MAN」だよ。
なのに邦題は「天使のくれた時間」。
すてき☆
このタイトルつけた方に拍手ー♪
映画観終わった後ならなおさらそう思う。拍手ー♪

夢見がちないい年したおなごあんずです♪



2000年製作。
ニコラス・ケイジ。ティア・レオーニ出演。
「天使のくれた時間」。

仕事で成功を収めたニコラス演じるジャック・キャンベル。
かっこいい車を乗り回し、素敵な家に住む。
クリスマスにはコートの下が下着のみの美女が
サプライズ登場する。という男性の夢を叶えた男。

ある日会社へ昔の恋人(ケイト)から電話があった。
ちょっと懐かしさを覚えるジャック。

そしてその夜。
ジャックはコンビ二で強盗に出くわす。
緊迫する店内。怯える人たち。
そこでジャックはかっこよく立ち回り、
見事穏便にその場を収める。
ナイス、ニコラス!あ、ジャック!

コンビ二を後にして雪道を歩いて家路へ。
そこへさっきの強盗が再び登場。
(この強盗。オーシャンズシリーズでだいぶ知名度が
上がったであろうドン・チードル。)
強盗とジャックは話し始めます。色んなことを。
その中でジャックは
「俺はすべてを手に入れたんだ」的なことを話す。
そこに妙に食いつく強盗。
「ほんとだな。お前はほんとにすべてを手に入れたんだな。」
まるでその言葉言っちゃったね。いいんだね。と言わんばかり。

その夜眠りにつき、目覚めると
そこは・・・・・。
どこ?!

見たことないベット。家。
ベットの中にかつての恋人ケイトが。
昨日会社に電話をよこしたケイトが。
すやすやと眠ってる。
そして家族が。
いきなり自分の子供がいる?!
作った覚えも見た事もない自分の子供?!
何事!!
なんだこの家。見た事ねー。
パニクルジャック。
テンパルジャック。

着の身着のまま自分の家へと帰る。
けど誰も自分をわかってくれない。
お前は誰だ!というみんなの視線。
ジャック泣きそうです。
そこへまたまた現れた昨日の強盗。

「今起きてることは昨日君が言った言葉が原因だからな」
と告げいなくなる。

ジャックは家庭のパパとして生活することに。
そこでジャックは
本当に自分はすべてを手に入れていたのか?
そうじゃなかったんだな。
ということを学ぶ話。


なんでしょう、これは?
ファンタジー?寓話?おとぎ話?

もしものあり得ない、
もしかしたらの生活をさせてくれたということです。
天使が。
なので天使のくれた時間。

じゃ、あのドン・チードルが天使ですか??
けど邦題じゃないとそれは当てはまらないよね。
アメリカではドンは何者としての扱いなんでしょうか?
あ、強盗か。

ま、それは置いといて。

誰でも
「もしもあのときああしてたら」といった
後悔というか、もう一つの
選択肢の可能性を夢見たことがあるのではないでしょうか?

あんずもあります。そりゃあもうしょっちゅう。

けど大人になるにつれ、「もしも」はなかったこと。
あり得ない話。ばかばかしい戯言。
そう思うようになったりしますよね。

そうやって現実世界を生きるんです。
生活するんです。夢は徐々に薄れますって。

この映画を観てたら、いいなぁ。映画の世界っていいなぁ。
とこどもじみたことを考え自分のかつての後悔を
引っ張りだして悶々とします。


この映画のいい所は、良いとこだけ見せてちゃんちゃん。
ではなくてちゃんと現実に戻してくれる所。
現実に戻り
そこからどう行動するかを見せてくれるところです。


後半、
ジャックも夢から覚め、現実に引き戻されます。
でもあまりにリアルな夢で、なかったこととは思えないジャックは
ケイトの元へと会いに行きます。

実際のケイトは夢の中の人物とはだいぶかけ離れていました。
仕事のやりかたも価値観も。

やっぱりな、と思わされますがそこからジャックは行動します。
夢を夢で終わらせたくなかったんでしょうね。

描いた夢をどう実現させるか、ということに行き着く話だと思いました。

それとやっぱ
ドン・チードルが天使っていうのがよい。
そしてこのファンタジック☆

夢見ましょうよ。どんどん見ましょうよ!
現実逃避だぜ。
いやいや。

夢を見るのはいいですけど、現実と比べて自暴自棄にはならないでね。
ちっちゃな夢でもこれから叶えて行きましょうよ。
みたいな提案をしたらいんじゃないかなぁと思う今日この頃です。

夢見る乙女でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天使のくれた時間
「天使のくれた時間」に関する複数のブログの検索結果をマッシュアップして口コミ・評判、ショッピング情報をお届けしています ...続きを見る
クチコミコミュニケーション
2007/08/12 09:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎回たのしく拝見させていただいています。「天使の…」を観たときの気持ちが蘇ってきました。ありがとう。ドン・チードルはER…(すいません、何シーズンだったか記憶薄れてしまって)に持病を持つレジデント役で出演していましたよ、演技、凄く上手かったから、しっかりと記憶に残っています。私はERのドンが一番いいです、ホテルルワンダより。探して観てみてくださいな。
夏蝉みんみん♪
2007/08/11 12:51
ものすっごいお返事が送れてしまった!!(;一_一)
夏蝉みんみんさん読んでくださるでしょうか・・・。
ごめんなさい、夏蝉みんみんさん。
あんずのこの夏一番の失態、いや、失敗、いやおっちょこちょいです。
折角のコメント、あんずはなんかすごいぼけぼけして、返事書いた気になっていた!なんでだ!?でもこんなこと言うと言い訳なんですが、いや、はい、言い訳なんですp(´⌒`。Q)グスン ごめんなさいね。
ERにドン・チードルが出てたのは知らなかったです。ホテルルワンダには出てるのは知ってましたが。今度探してみますね。結構幅広く色んなのに出てる俳優さんだったんですね。
夏蝉みんみん♪さん←あんず
2007/08/31 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天使のくれた時間 らんらん〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる