らんらん〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ハウルの動く城

<<   作成日時 : 2007/08/18 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジブリです♪
子供の頃から慣れ親しんでるジブリです♪

持ってるDVDの中で数少ないアニメの一つ
ハウルの動く城。
2004年公開。
声の出演がそうそうたるメンバー。
倍賞千恵子。木村拓哉。美輪明宏。

言わずと知れた作品なんですけど、
なんか子供心に帰りたいと思い、
昨夜一人で見ちゃいました☆
別に子供心に帰らなくても大人でも十分楽しめる作品ではあるんですが。

いいわぁ、やっぱいいわぁ。

絵もいい。色もいい。
マルクル可愛い。(わしはイモは嫌いじゃ)

18歳の少女ソフィーが突然荒地の魔女の手によって
90歳のおばあちゃんに変えられてしまうお話。
おばあちゃんの一人冒険物語かと思えばそうでもない。
主体はハウルという魔法使いの男の子。
男の子でいいのかな?もっと年齢は上なのかな?
ま、この際少年っぽい感じだから男の子でいいかな。

ハウルの城は外見はガラクタを寄せ集めたように見えるけど、
中は意外に機能的。
そこの掃除婦となったソフィー。
で、それから繰り広げられる物語。
物語の中身は説明なくとも皆さん知っている。
そう、日本人なら皆知ってるであろう。
ハウルやハウルの城のこと。
公開当初随分話題になりましたしね。



宮崎作品は全体通して飛ぶシーンがたくさん出てきます。
ナウシカもラピュタもキキもトトロですら飛んでます。
ルパンのカリオストロでも飛んでたな。
なぜに飛ぶものが多いのか。
それは・・・。


宮崎監督が飛行機大好きだから!!!
本当ですよ。
子供の頃から飛行機が好きで
よく模型の飛行機とか作って遊んでたそうです。
手も器用だったんですってね。
ハウルでもそりゃもう縦横無尽に飛んでおります。


ソフィーは元々は少女ですが、
作中はほとんど90歳のおばあちゃんで登場することが多い。
普通ヒロインって若い女の子が多いですよね。
なぜに90歳のおばあちゃんにしたのか。
それはおばあちゃんのヒロインが居てもいいじゃない、
というジブリの女性スタッフの声が元になってるそうです。

スタッフの女性たちもどんどん年を重ねてますからね、
というのは宮崎監督自らの発言。
含み笑いをしながら話す彼はとてもかわいらしかったです。笑
(あ、テレビでのコメントですよ。別に直接お話したわけではございません)



映画を見るときはその主人公や出演者になった気分で
見ることが結構あります。
見終わった後に、例えばあたしが〜だったら・・・。みたいなね。
けどジブリ作品はこの後どうなったのかなぁという事をよく考えます。
その後の彼らの生活とでも言うんでしょうかね。
ソフィーとハウルはこの後もこのまま城に住み続け
たまに実家に帰ったりするのかなぁ、とか。
シータとパズーはやっぱり地上に帰ってからは離れ離れなのかなぁ。
パズーはお父さんの意思を継いで飛行機作って乗ってるのかな、
もしかして海賊に仲間入りしちゃったりして!!
なんて事を考えちょっとした興奮を覚え眠りについたりします。
続編とかって出ないかな。
その後の彼ら。
見てみたくないですか?
でもジブリに続編って未だかつて聞いたことがないですもんね。
何かやったらおもしろいのに。きっと☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハウルの動く城 らんらん〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる