らんらん〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢十夜

<<   作成日時 : 2008/07/12 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夏目漱石先生原作の10のお話を
10人の監督が手がける、という映画でした。
どれも短編でね、端的な感じを受けたけど、
それぞれ個性が出てましてよろしかったですな

一番最初のキョンキョンが出てくるところは、
あ、もとい、小泉今日子さんが出てくるところ。
異様な雰囲気。
もうなんか、こういう感じの短編がぎっしり詰まってるのよ、
という空気をびんびん感じますね。

よかったです。
実際、それぞれそんな感じの不思議な世界でしたよ。
かなりよろしい、と思いました。

ちょっとふざけてんの?みたいなのもありましたがね(笑


最後の10番目のお話でまつけん出てるんだけど、
手めっさきれいよ
今まで全然気づかなかったけど、
演技とかそういうものよりも
手に興味が行っちゃったんだけど、
手きれいよ

機会があればぜひともご覧あれ。


途中何話か忘れたけど、
アニメーションのもあったな。
ちょい怖い雰囲気で。
あれはあれで好き。
怖かろうがキモかろうがあたしとしては
世界感がきちんと成立してるものは好きなのです。
だから基本的に夢十夜好きっす


この作品見る前にサイトだけは知ってて、
そのサイトにお邪魔したことあるんだけど。
何の気なしに見てていきなり男の低音で
「ゆめ・・・じゅうやぁ・・・」
って流れてきてさ!
こわっ、びっくりしたぁ、ってなりつつ
こういうの嫌いじゃないわぁ、みたいな(笑

ま、それは置いといて。

阿部サダヲさん出てて、監督が松尾スズキさんだったかな?
の作品があって。(間違ってたらごめんちゃい
かなり好き。大好き。
もうね、ぽってなる(笑
これは全然怖い雰囲気とか異様なもんでもないんだけど、
やっぱしっくりくるんかね。そんな感想です。


出てる人も割りと豪華だしね。
おすすめよー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夢十夜 らんらん〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる